公益社団法人日本アロマ環境協会総合資格認定校/ 千葉 / 蘇我  2017/5/30 up!

マロウズハウス香りの教室

TEL:043-268-5152
FAX:043-310-7784
info@airycare.com
マロウズハウス香りの教室  千葉市 蘇我 AEAJ総合認定校 アロマで就職

「マロウズハウス香りの教室」卒業生のご紹介


 

osi

押野桂子さん

平成27年11月シンプルなトリートメント修了
アロマテラピーインストラクター受講修了


千葉市川 薫風サロン経営
https://kunpuu0330.jimdo.com/

kunpuu0330@gmail.com

oshi

 


アロマの最初の一歩は?

肌が弱く、市販の化粧品で肌がボロボロになった事がありました。そんな時に、自分で化粧品を作れることを知り、アロマオイルを手作り化粧品に入れるようになりました。
アロマをちゃんと勉強しようと思いました。

それが始まりですね。


サロンのコンセプトは?

「心地よい香りの風を届けたい」という思いです。

 

それは洋と和の香りの両方を伝えていけたらと思っています。

特に、人も自然の一部であるということを意識すると天然の香りに包まれる事で人間は癒されて、本来の自分に戻れるのでは!と私は考えます。 だから心地の良い風を届けるがサロンのテーマになりました。
因みに「薫風」とは初夏の薫る風の事ですが、アロマとお香の風を連想させるこの言葉に自分の夢をのせて「薫風」になりました。


どうしてアロマのお店にしたのですか?

私自身、アロマで救われた事が何回もあります。
体調がいい時、元気な時というのはそんなにアロマの良さはわかりません。
でも心が弱っている時、落ち込んだ時、不安で眠れない時など、アロマの効果は絶大です。
それは自律神経に働くからでしょうか。

自分がそうであったように、心のバランスをとってくれる、 それを体感できる場所を提供したい、と思いました。


マロウズハウス香りの教室で学んでよかったことは?

アットホームな雰囲気の中、少人数制で、丁寧な授業を受けれた事です。
また教室にはたくさんの資料、参考書、絶版になった本が置いてあり、
先生の意識の高さを感じました。


これからアロマを始めようと考えている人たちへ、先輩から一言

全くアロマに興味がない人にアロマを教えた事があります。

最初は何を嗅いでも『臭い』と言われました。
その中で唯一気に入ってもらえたのが、スイートオレンジ。
馴染みのある香りだったのです。

この事から人間は、馴染みのある香りは好き、若しくは許容範囲で、
経験した事のない香りは嫌がるのかな、と思いました。
精油にはたくさんの種類があります。
それぞれ個性があって、選ぶ私達はこの香りは好き、嫌い、などと好き勝手な事を言います。
でもたまには、苦手な香りも手にとって欲しいです。

自分の体調や心の変化で、その香りがもの凄く魅力的に思える瞬間があるからです。
その瞬間を積み重ねて、それぞれの精油の魅力を堪能し、周囲の人に伝えて欲しいです


これからのお仕事プランは?

私は不器用なので、あれもこれもとは出来ません。
先ずはサロン経営を軌道に乗せる事です。
並行して『麗しのお香講座』という手作りお香の講座も開きます。
線香を手作り出来る、って知らない方が多いですね。
線香は亡くなった方のための物ですが、同時に残された家族を癒す物でもあります。 

アロマとお香で、心と身体に癒しの風をお届けしたいです。

oshi

アロマ&ハーブ教室(in 千葉)

ホームへ


〒260-0834 千葉市中央区今井2-12-15 ソガ第1マンション206 
マロウズハウス香りの教室 tel 043-268-5152 043-310-7784 mail info@airycare.com

Copy right Airycare,Inc all light resarved